キャッシングFAN

キャッシングの総合ポータルサイト

学生ローンを返せないときはどうなる?最悪の場合学生のうちから債務整理もありうる

      2016/06/25

返せないような学生ローンの使い方を避けるべき!計画的な利用を第1に考えよう

TAKEBE160224500I9A0384_TP_V

「もしも学生ローンで借りたお金を返せないとどうなるの?」

学生ローンを利用する時、返せなかったケースも想定しておくことは大事なことです。もちろんそうならないように計画的な利用を検討することが第一。

最悪の場合だと、学生のうちから債務整理にも発展しかねないため、慎重になるに越したことは無いでしょう。

学生だから返せない、は通じない

当たり前のことですが、学生だから借りたお金を返せない、は理由になりません。学生ローン業者側からすると「アルバイトなどで安定した収入があるから申込みしたんだよね?じゃあ返すためのお金はあるでしょ?」となります。

もちろん法律的に見ても「借りた側がお金を返さないのが悪い」となります。当たり前のことですけどね。

学生ローンを返せないとどんなことが起こる?

もしも返済日までに返済できなかった場合、遅延損害金が発生します。同時に、個人信用情報に金融事故情報として記録されることになり、いわゆるブラックリスト扱いに。

遅延損害金

遅延損害金は延滞することによって発生するペナルティーになります。ほとんどの学生ローンは上限金利18%以内に金利を設定していると思いますが、遅延損害金は最大20%の金利が認められています。

つまり、通常の利息以上にたくさんの利息を支払わなくてはならない、というわけです。さらに日割り計算で発生するので、延滞期間が伸びるほどより多くの利息を支払う必要が出てきてしまいます。

信用情報に傷が付く

延滞を繰り返したり、ある程度の期間にわたって一切返済が見られなかった場合滞納歴が信用情報機関に登録され、ブラックリスト扱いになってしまいます。

学生ローンはもちろん、クレジットカード、銀行カードローン、消費者金融のキャッシング、さらには目的別ローン(マイカーローンや住宅ローン、教育ローンなど)も使用できなくなります。

この傷ついてしまった信用情報は、借金を完済した後5年間は残り続けてしまうため、学生時代のブラックリストが社会人になってからも悪影響を及ぼし続けることに!

最悪のケースは債務整理

もしも返済できない、返せない状況が続き、このままでは誰も得しない状態にあるなら債務整理に踏み切る可能性も出てきます。これは弁護士や行政書士に頼って法的な借金の整理を行うものです。

大まかな債務整理は以下の通りとなります。

  • 任意整理:学生ローン側に借金を減らしてもらったり、利息をストップしてもらったする話し合い
  • 個人再生:借金額の大幅な減額(元金の1/5、または100万円)。ただし3年間で完済できる見込みが無いと不可。難易度高め
  • 自己破産:借金を全てリセット。ただしブラックリスト確定、官報に氏名が掲載、さらに財産の差し押さえなどデメリットも大きい

ほとんどのケースは任意整理による借金の減額、返済期間の延長、利息のストップが選ばれますが、どう考えても返済できそうに無い状況なら自己破産を選択せざるを得ない可能性も出てきます。

学生のうちからこれらの債務整理を行うのは将来に悪影響を及ぼす可能性が高いです。

終わりに

気軽に利用できる学生ローンだからこそ、万が一返せないことも想定した上で申し込むべきだと思います。

もちろん利用している大半は計画的な利用できちんと返済しながら、正しく活用しています。大事なポイントは…

  • 本当に必要な金額だけ借りる
  • 返済できる状況(アルバイトなどで収入があるなど)でないなら利用するべきではない
  • お金を借りることが本当に必要なのか考えてみる

これらをよく考えた上で申し込むようにしましょう。上手に付き合えれば、学生ローンは心強いものです。

今すぐお金を借りたいならこちらがおすすめです
>>プロミスレディースはこちら

▲借り入れまでが早い!はじめてのご利用ならメアド登録とWeb明細利用で30日間無利息!

▲最短30分で審査回答!ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済可能!

▲来店不要で誰にも知られずカード受け取りが可能!ご融資可能か今すぐ1秒診断!



★女性も安心のレディースローンならこちら!

▲パート・アルバイトもOK!女性オペレーターが丁寧に対応します!

 - 学生ローン