キャッシングFAN

キャッシングの総合ポータルサイト

アイフルの4つの返済方法を紹介

   

家族にバレるから利用明細を郵送してほしくない…ストップする方法は?

OZPA88_seikenduki20130707170509_TP_V1

4種類あるアイフルの返済方法

アイフルでお金を借りれば、当然のことながら返済をしなければなりません。アイフルでは多種多様な返済方法を用意していますから、自分のペースで好きな時に返済できます。

指定口座への振込

アイフルの指定する口座に日本全国の金融機関から振込みして返済可能です。パソコンやスマホ、携帯電話などで返済手続きを行うことも可能です。手軽に返済したければ、ネットバンクに口座を開設しておくと良いでしょう。

口座振り込みによる返済を希望する場合、注意すべきこととして口座があります。アイフルでは、それぞれの店舗で指定口座が異なり、契約した店舗の指定する口座に振り込みをする必要があります。ちなみに振込手数料はお客さんの負担となります。

自動引落による返済

銀行口座を持っていれば、自動引落による返済にも対応しています。期限が来れば自動的にアイフルで引き落としてくれるので、うっかり返済し忘れることもないです。ただし口座振替を希望する場合には、口座振替依頼書を作成する必要があります。

自動引落をする場合、返済期日までに口座にお金を入れておくことです。もし十分なお金が入っていないと引き落としができなくなり、延滞扱いにされる恐れもあるからです。

店舗で返済

もし自宅の近くにアイフルの店舗があれば、窓口で直接返済することも可能です。店舗にはアイフルのATMが併設されていますので、こちらで返済手続きもできます。ちなみに店舗やATMで返済をした場合、手数料は無料になります。

店舗によって、営業日や営業時間に若干の違いがあるかもしれません。ですから最寄りのアイフルの営業時間について、ホームページなどで確認しておきましょう。

提携ATMから返済する

アイフルでは金融機関やコンビニと提携して、ATM利用できるようにしています。他のキャッシング会社と比較しても、提携している金融機関・コンビニは多いです。提携ATMを利用して返済することも可能です。

コンビニだとセブン銀行ATMやE-net、ローソンATM、ファミポートの利用が可能です。ほとんどのコンビニで返済できますから、何か買い物のついでにお金を返すこともできるわけです。

ただし提携ATMで取引をした場合、手数料がかかるので注意しましょう。どのATMが利用できるかについては、アイフルのホームページで紹介されているのでチェックしておきましょう。

利用明細書は送られてくる?

家族と同居していて、家族に内緒でアイフルからお金を借りている人もいるでしょう。その場合、アイフルの書類が自宅に送られるとそれでばれてしまうのではないかと思う人もいるでしょう。

自宅に利用明細書が届くかどうかは、返済方法によって異なります。振込や自動引落などの場合には郵送されますが、ATMで返済をすればその場で明細が発行されるので、自宅に郵送される心配はありません。

ちなみに利用明細書が自宅に届いたとしても、まず家族にキャッシング利用がバレることはないでしょう。と言うのも封筒にはアイフルと書かれていないからです。個人名の差出人もしくはAIセンターという名称になっていますから、中身を開けられない限りバレる心配をする必要はないです。

しかしそれでも心配というのであれば、利用明細の発送を止める手続きができます。アイフルでは、WEB明細というサービスを実施しています。ログインして会員ページにアクセスすると、パソコンなどの画面上に明細書が出てきます。ですから郵送する必要がなくなるわけです。どうしても明細書などを自宅に送ってほしくないのなら、契約をしたのち早めにWEB明細の登録手続きを済ませておきましょう。

ただし明細書の送付はストップできても、返済を滞納すれば督促状が自宅に届きます。そうなれば、家族にも皆さんのキャッシング利用は知られることになります。このような事態に至らないようにするためにも、無理のない返済計画を立てることが大事です。

今すぐお金を借りたいならこちらがおすすめです
>>プロミスレディースはこちら

▲借り入れまでが早い!はじめてのご利用ならメアド登録とWeb明細利用で30日間無利息!

▲最短30分で審査回答!ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済可能!

▲来店不要で誰にも知られずカード受け取りが可能!ご融資可能か今すぐ1秒診断!



★女性も安心のレディースローンならこちら!

▲パート・アルバイトもOK!女性オペレーターが丁寧に対応します!

 - アイフルのキャッシング